ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

Hey!ピクミン評価・感想~ピクミンのスピンオフ新作はどうだった?~

Hey! ピクミン

生誕から15年以上たったピクミン

初めて世に出たスピンオフ作品(例外を除く)。

 

大好きなピクミンIPに広がりができるのはうれしい反面、あのピクミンが2D横スクロールっていうのはまた不安。

好きなジャンルではあるものの、ピクミンの魅力を発揮できるのかってのが一番気になっていました。

 

メインステージのお宝はコンプリートしつつ、エンディングまで走ったので感想です。

 

 

続きを読む

趣味を仕事に、好きを仕事にしてから1年が経ちました。

趣味を仕事に、好きを仕事にしてから1年が経ちました。

就活中は周りから

「趣味を仕事にするってどうなの?」みたいなことを聞かれました。

入社して1か月後

好きを仕事にして正解だったと思いました。

ただ入社1か月後なんて仕事のしの字も知らない段階。

趣味を仕事にして正解だったというよりも、

趣味を仕事場にして正解だったという言い方のほうが正しかったです。

職場環境がテンション上がるものだったのです。

blog.lusaku.jp

 

そしてこの1年間、いろんな人に

「実際に趣味を仕事にしてみてどうだった?」という話は聞かれましたので、そういった話も踏まえて書き連ねていきたいと思います。

 

 

続きを読む

カービィのすいこみ大作戦評価・感想~手軽に遊べる良作初代オマージュゲー

810円で気軽に遊べるソフト。

軽い気持ちでダウンロードしてみたら予想以上に素晴らしいソフトでしたので感想書きたいと思います。

 

 

概要

ジャンル:3Dアクション

対応機種:3DS(ダウンロード専売)

目安クリア時間:1時間(エンディングまで)

 

 

カービィではあるもののコピー能力はなく、吸い込み吐き出しアクションで敵を倒し、ハイスコアを狙っていくパズルアクション的なところもあるゲームです。

 

通常ステージ23個 、EXステージ23個、+α(5ステージ分)

くらいのボリュームで、1ステージ2分くらいのボリューム感。

いかに敵をたくさん吸い込み、いかに吐き出した星型弾でまとめて敵を倒せるかがハイスコアのポイントとなってきます。

 

https://img-eshop.cdn.nintendo.net/i/d8eb85db2456f32bc349b1c7b30aa676cfe2c5cc409e36746e213f700c10bb7a.jpg

 

ゲームバランス

このゲームはクリアするだけであれば非常に簡単です。

しかしハイスコアを目指すゲーム形式であり、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズとランクがあります。

一番上のランクをとるには

「ノーダメージ」「スピードクリア」「コインコンプリート」「てきぜんめつ」といったボーナスがほぼ必須になります。

これを全部獲得するには何度かチャレンジする必要がでてくるほどの手ごたえになっています。

 

しかも1ステージのボリュームが少ないため、

4つのボーナスのどれかを取り逃した際に「なにくそもう一回やってやる」というモチベーションが上がりやすいです。

さらに自ずとプレイヤーのスキルも上がっていきますのでやりがいを感じることができます。

 

 

コストパフォーマンス

クリア時間は普通にクリアするだけであれば1時間くらい。

コンプリートを目指すとなると5時間くらいとなりそうです。

 

810円といえどもむちゃくちゃお得というわけではありません。

 

ただしもちろん遊べる時間が長いほうが良いのではなく、

積ゲーマーからすると「短時間でいかにリッチな体験ができるか」ってのが重要になってくるわけで、このゲームはまさにそれを体現したなと思っています。

 

という意味では非常におすすめできるゲームです。

 

 

BGM

石川さん、安藤さんの黄金コンビが担当。

スコアアタックということもあり(クリア時間もスコアにかかわるわけで)全体的にテンポの速いBGMが多く、非常にゲームと合っています。

おなじみの歴代カービィBGMがいい感じにアレンジされています。

 

個人的にはボス戦のBGMが好きでしたね。

こちら初代のボス戦のアレンジとのことで。

 

 

爽快感

3DSの手軽なゲームといえど、爽快感は非常に高い。

一気にたくさんの敵を吸い込む。

これはビッグバン吸い込み並みの爽快感があります。

 

 

 

そして吐き出して一気にたくさんの敵をまとめて倒していく。

効果音といいエフェクトといい非常に良い演出となっています。

 

それ以外の部分でもテンポよく走り、リズムよく敵を倒していく、たとえハイスコアがでなくても楽しめる、

敵にやられても心地よい「Splatoon」的なところがありますね。

 

カービィらしさ

カービィらしさってなんだろうっていうのはありますが、

「初心者から上級者まで楽しめる」というのが大きくあるかと思います。

 

ゲームシステム的には完全にスピンオフですが、そのカービィイズムはばっちり引き継いでいます。初心者でも最後までクリアできる。

上級者にとってはプラチナまでコンプリートするのは難しい。

それも理不尽な難しさではなく、何度か挑戦してクリアできそうなレベル。

本作はそのバランスがカービィ本編よりも優れているように感じました。

 

HAL研内製のようですし、ディレクターも熊崎さん。

全く心配する必要はないです。

 

 

最後にまとめ

カービィ25周年イヤーに出た本作。

コピー能力がなく吸い込み、吐き出しで進んでいく初代カービィをオマージュしたところもある作品。

 

ゲームシステムはカービィにしては珍しい3Dアクションなものの、誰にでもとっつきやすい作りになっています。

 

個人的には非常に手軽に遊べて、なおかつやりこめるゲームですので非常にお勧めしたいゲームです。

 

 

よろしければツイッターのフォロー及び読者登録よろしくお願いします!

@morimasa_n0812

サマーレッスン アリソン・スノウ 七日間の庭 評価・感想~金髪美少女のサマーレッスンを再評価~

f:id:lusaku-lzot5:20170701223756p:plain

サマーレッスン アリソン・スノウ|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

サマーレッスンの2人目

アリソン・スノウがとうとう実装。

 

ひかりちゃんよりアリソンちゃん推しだった私としては待ちに待った実装。

既にサマーレッスンの感想は書いていますが、改めて感想を書いてみたいと思います。

↓ちなみに前作の感想。今見ると非常に恥ずかしいけどこれからまた同じように恥ずかしい感想を書くという…

blog.lusaku.jp

 

続きを読む

メトロイドプライム4の最新情報を探るべくメトロイドシリーズの歴史を振り返ってみた

任天堂のE3の発表の中でモリヌマ的に最もでかい発表はなんだった?」

メトロイドプライム4です!」即答でした。

「え、そうなんだ。」

 

そう。日本でのメトロイドプライムの人気と海外の人気は全く違います。

 

リメイク外伝等は除き、これを機にメトロイドの歴史を振り返りたいと思います。

 

 

 

続きを読む