読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

人喰いの大鷲トリコ評価・感想~考察したくなる世界観と指示を聞いてくれないトリコの愛らしさと~

かの名作「ICO」「ワンダと巨像」を手掛けた上田文人氏による新作 「人喰いの大鷲トリコ」 2009年に発表され、プラットフォーム変更、上田氏のSCE(現SIE)退社、そして発売延期。 本当に発売されるのだろうか。 ファンが待ちに待った作品。 そんな人喰いの大…

ファイナルファンタジーXV(FF15)評価・感想~エンディングネタバレ注意です~

「最もタイトル数の多いRPGシリーズ」としてギネス世界記録に認定。 国内PS4売り上げ本数 歴代1位。 その最新作「FINAL FANTASY XV」 私自身初のFF、そしてこのためにPS4を買いました。 それだけの熱を感じました。なんたってディレクターが最も影響を受けた…

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド評価・感想~メタスコア歴代2位の神ゲー。ストーリーとか時系列とかネタバレ注意です!

約5年ぶりの新作3Dゼルダ。 メタスコアは時のオカリナに次ぐ歴代2位。それも満点のレビュー数は時オカ越え。歴代最高。 ファミ通レビューは当然40点満点。 「時のオカリナ」「MOTHER2」「クロノトリガー」「スーパーマリオRPG」「ICO」「ドラゴンクエストII…

1-2-Swich、 Nintendo Switch 評価・感想 HD振動の可能性と飽きと

任天堂の最新据え置き機Nintendo Switchがとうとう発売されました。 「さわるメイドインワリオ」「はじめてのWii」「Wii Sports」「Nintendo Land」 過去に任天堂はそのハードの特性に合わせたロンチタイトルを発売してきました。 今回それにあたるのが「1-2…

囚われのパルマ評価・感想~グッズ展開もアドベンチャーとしてのエンディングも秀逸な新しいスマホゲーム~

カプコンが本気を出して作った新しい「乙女ゲーム」。 ドラマのようにエピソードを買い切りで購入していくスマホゲーム。 個人的なゲームの趣味的には範囲外ですが、 ここまで話題になっているとやりたくなるものです。友人に勧められたということもあり。 1…

星のカービィロボボプラネット評価・感想~ラスボスまで気を抜けない展開、マンネリ化しないカービィの進化~

前作「星のカービィ トリプルデラックス」に続く3DSカービィ第2弾。 間が2年しか空いていないため見た目はほぼ同じ。でも前作の改善は非常に良くされている作品でした。 以下感想です。 概要 発売日:2016年4月28日 対応機種:3DS ジャンル:横スクロールア…

ファイアーエムブレムヒーローズ評価・感想~ガチャに進出した任天堂のスマホ戦略の今後は~

FEヒーローズ 任天堂のスマホ戦略 あのファイアーエムブレムがスマホに最適化。 fire-emblem-heroes.com ゆるエンブレマーであり、スマホゲーム、課金ゲームに抵抗がない私からすると非常に楽しみなタイトルでした。 ここまで配信前にワクワクするスマホゲー…

星のカービィトリプルデラックス評価・感想~ラスボスのBGMだけが魅力じゃない!25周年を前に再評価~

今年はカービィ25周年。カービィのオーケストラもあります。 www.kirby.jp 名曲が多いとされるカービィシリーズ。その中でも人気曲「狂花水月」が収録されている本作。ずっと手付かずでいたため遊んでみました。 youtu.be 今更ですが感想です。 ネタバレあり…

討鬼伝評価・感想~モンハンとは違う「ミタマ」に「鬼の目」~コーエー期待の新規IP

モンハンによって確立されたジャンル「ハンティングアクションゲーム」 ではコーエーが得意の和風テイストでハンティングアクションゲームを作ったら? そんな作品が「討鬼伝」。コーエーテクモゲームスの新規IPとして定着化しつつある本シリーズ。 討鬼伝2…

龍が如く1&2forWiiU評価・感想~ヤクザゲームだからって食わず嫌いは良くない!誰でも楽しめる愛と仁義にあふれたドラマ~

セガの革新的作品。ヤクザゲー。 2016年に主人公「桐生一馬」の物語が閉じました。 そんなわけで第1作をやろう。 数少ない任天堂ハードで出ている。 「龍が如く1&2for WiiU」を遊んでみました。 血とか暴力とか嫌いでしたのではじめは気が進まなかったのです…

ゴーストトリック評価・感想~隠れた名作・続編,2が望まれる作品~逆転裁判の巧周さんディレクターのミステリーアドベンチャーゲーム

「私」は誰なのか、「私」は誰に殺されたのか、そして、「私」は何故殺されたのか……。 このゲームは主人公が死んだところから始まります。 逆転裁判の生みの親として有名な巧舟氏がディレクターを務めるミステリーアドベンチャーです。 逆転裁判好きとして前…

rain(PS3)評価・感想~ちょっと怖いストーリー、でもその世界観、そして遊びやすさが洗練されている一押しのゲーム~

2013年PS3で最もダウンロードされたソフト。 面白い以上に、ゲームとしての完成度はゲームの教科書と呼んでいいレベルだと思っている。ゲームクリエイターを目指す人にはぜひ遊んでほしいゲーム。 ゲームとしては「ICO」をさらに遊びやすくしたようなゲーム…

クロノ・トリガー(DSリメイク版)評価・感想~エンディングまで目の離せない激熱ストーリー。ドラクエ×FFの贅沢RPG~

とりもどそうボクたちのRPG そんなキャッチコピーの「いけにえと雪のセツナ」が面白かった。 しかし私は「ボクたちのRPG」を知らなかった。 ということで遊んでみましたクロノトリガー。 今だからわかるけど、セツナってクロノトリガーを今風にしたって感じ…

メタルギアソリッド ピースウォーカー評価・感想(PSP/PS3)~モンハンコラボもあり!?小島監督がコナミにのこした傑作ステルスアクションゲーム~

ゲーム業界でも名だたる傑作「メタルギア」シリーズ 自分はメタルギアソリッド1を実況動画で完走し、すっかり小島監督のファンに。 一方で「ステルス」と「FPS」は自分の苦手なジャンル。 どうしても進まなかったのですが、この業界に属する以上、「メタルギ…

ICO評価・感想~トリコの前身となるPS2(PS3)の名作ゲームを考察~ゼルダ好きはぜひ遊んでみてください!

語り継がれる名作のひとつ「ICO」。 このシリーズの最新作、「人食いの大鷲トリコ」が発売されるので今更ながらやってみました。 思いのほか熱中。一気にクリアしてしまいました。

ゼノブレイド(3DS)評価・感想~モノリスソフトのオープンワールドRPG、戦闘、音楽、シナリオが最高な作品~

あのスマブラにも参戦している「シュルク」が主人公のオープンワールドRPG ゼノブレイド。自由度もボリュームもたっぷりあるこの作品、3DS版発売の2015年4月2日当日に購入するもようやくクリアしました。 プレイ時間80時間ほど。これでもあまり寄り道してい…

スーパーマリオラン評価・感想~無課金で遊ぶ?それとも1200円の値段設定は高いのか?安いのか?~任天堂イズムをスマホゲームに落とし込めた良作品

Miitomo Pokemon GO そして真打 任天堂が世界に誇るIP「マリオ」が満を持してスマホに登場。 ひとまず全ステージクリアしましたので感想とか色々書いていきますね。 Super Mario Run 開発元:Nintendo Co., Ltd. 無料 posted with アプリーチ 関連記事 blog.l…

ポケットモンスター サン・ムーン評価・感想~島巡り、Zわざ、ポケモンライドなどなどポケモン最新作の挑戦はどうなった?~

ポケットモンスター最新作 3年ぶりのシリーズ本編 ポケモンGOの影響もあり、予約数、出荷数、売上、とにかく記録更新の嵐。 中身はディレクターが変わり、今までの「ポケモンのアタリマエ」を壊していく脱マンネリであり、革新的な作品。 そんな本作を遊んで…

サマーレッスン評価・感想~PS4 VRに適したタイトルだったか?~

個人的に超注目していたゲーム。私はこれのためにPSVRを買いました(マジ) プロモーションから魅力的 試遊として初めてお披露目になる際には人気過ぎてその試遊が中止になるほどの注目度。そんな作品を遊んでみた感想を書こうと思います。 blog.lusaku.jp

レイジングループ評価・感想~スマホで遊べる人狼ゲームモチーフのテキストアドベンチャーを寝る間も惜しんで遊んでしまった~

人狼をモチーフにしたテキストアドベンチャー。スマホゲームです。 テキストアドベンチャーってスマホと相性良いと思っています。 思わず時間を忘れて遊んでしまう面白さで、なおかつ配信形態など含め様々な点に感激したので紹介させていただきます。

モンスターハンターストーリーズ評価・感想~モンハン嫌いな方にもお勧めできる一品(体験版より)~

国民的大作、モンハンシリーズ初のRPG、モンハンストーリーズ。 モンハンの世界観が好きなもののゲームシステムが苦手な私としては非常に気にしていた作品。 体験版遊んでみたので感想書きます。 ハードは3DSです。 www.mh-stories.jp

すれちがいMii広場を更新!新たなる遊びを攻略してきた!~追加コンテンツ第3弾評価・感想~

すれ違いMii広場 有料追加コンテンツ第3弾 www.nintendo.co.jp すれちがいMii広場自体は3DSに初めから内蔵されているソフトではありますが、無料でも遊ばない人がいるうえに有料の部分まで遊ぶ人は決して多くない。 でもこのシリーズは名作ぞろいだと思って…

メトロイドプライム フェデレーションフォース評価・感想~スピンオフ新作メトロイドの売り上げはいかに?~

任天堂が誇るブランドの一つ、あのサムスが登場する「メトロイド」の名を冠したものの初週売り上げ4,000本ほど…前作の10分の1。発売延期したにもかかわらず。 そんなにつまらないのか。4,000本しか売れないゲームなのか。 そんなことはない。 そう感じたので…

ポケモンGOのアップデート予定と今後の内容をを予測してみた~金銀世代はいつ導入?そしてポケモンGOの未来とは~

世間をにぎわせております。ポケモンGO。 が、正直このゲーム飽きるよな…このままじゃ。 そう思っている方も多いかと思います。 今のポケモンGOフィーバーが切れる前にアップデートできれば、ポケモンGOはまた1歩前進できるのかなと、パズドラのように何年も…

ショベルナイトの評価をプロモーションサイドからしてみる~任天堂が変わりつつあるという事実~

武器はショベル。 見た目は全身鎧の騎士。 海外で開発され、日本では任天堂が販売する。そんなショベルナイトが色々と話題になっております。 マリオやゼルダ、カービィといった任天堂の伝統的なタイトルなんかよりもかなり積極的なプロモーションが行われて…

逆転裁判6評価・感想~ネタバレ注意!真宵ちゃんも復活の歴代キャラ勢ぞろいな作品~

逆転裁判6クリアしました! 物語の核心に迫るような記述は避けますが、いかんせんシナリオありきのゲームですのでネタバレ注意です。 印象を簡潔に言うと登場キャラクターがオールスターで、キャラクターの成長を見守る、まさにファン向けの作品だったかなと…

妖怪三国志評価・感想~妖怪ウォッチ3との連動もある、8割近くが妖怪ウォッチなシミュレーション

妖怪ウォッチ×三国志 レベルファイブ×コーエーテクモゲームス 日野晃博×シブサワコウ 奇跡のコラボレーション作品をクリアしたのでその感想です。 ポケモン+ノブナガの野望がいまいち振るわなかったこともあり注目していた作品。

オーバーウォッチ(Over Watch)評価・感想~日本語声優からディズニーピクサー風のポストスプラトゥーンFPS

オーバーウォッチってご存知でしょうか。 まずはこちらのトレーラーを。 youtu.be 発売日は5月24日ですが、βテストに参加したのでその感想を少し述べたいと思います。 βテストは5月9日まで。PS4とネット環境さえあれば無料で遊べます。 概要 一言でいうと ア…

スターフォックスゼロ(零)&ガード評価・感想~あの宮本茂さんが約20年ぶりにディレクターを務めた作品~

あの正統シューティング、スターフォックスが帰ってきた。 コマンド以来10年ぶりの完全新作。 そしてあの宮本茂さんが約20年ぶりにディレクターを務めた作品。 同時発売の「ガード」も含めて感想行きたいと思います。

DQMJ3(ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3)評価・感想~おすすめ配合から新要素ライドまで

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3をクリアしました! 放っておくと何百時間も遊んでしまいそうなこの作品。 他の作品を触れるためにもシナリオクリアで我慢したいと思います。

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD評価・感想・レビュー~獣の試練、追加要素を中心に~

トワプリやっぱ好きだわ~ ってなりました。 こんにちは。ルーサクです。 ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHDをクリアしましたので追加要素を中心に感想書きたいと思います。

ゼルダ無双ハイラルオールスターズ(3DS)評価・感想・レビュー~ゼルダ30周年を祝うのにふさわしい作品~

率直な感想は「素晴らしい追加要素だった。でもWiiU版の追加コンテンツにしてほしかった」です。 こんにちは。ルーサクです。 ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス 発売日: 2016/01/21 メディア: Video Game この商…

いけにえと雪のセツナ評価・感想~ピアノ音楽、ストーリーが期待以上の作品でした~

魔物だって人間を食べなきゃ死んじゃう 先日発売されたいけにえと雪のセツナ、おそらくパーティーはそろい、半分以上はクリアしたので感想をある程度書いておきたいと思います。 ストーリーの核心に触れるネタバレはないものの、公式サイトに載っている程度…

MOTHER4という新作が気になってしまう~MOTHER3の感想・評価・レビュー~

MOTHER3、マザー3 2006年にゲームボーイアドバンスで発売されたものの、昨年の12月バーチャルコンソールで発売されてからようやくプレイ。そして2か月かけてクリアしました。 MOTHER3 [オンラインコード] 出版社/メーカー: 任天堂 発売日: 2015/12/17 メディ…

DQBドラゴンクエストビルダーズ 感想・評価・レビュー~マインクラフトの後追いで終わらないドラクエ~

おいおいドラクエがマイクラの真似なんていいのかよ。 って思ってましたけど、今じゃマインクラフト(以下マイクラ)にドラクエビルダーズを見習って欲しいって感じです。

名探偵ピカチュウ評価・感想・レビュー~親父くさくてダンディな声でしゃべるピカチュウが予想以上に良かった話~

あのかわいらしいピカチュウがダンディな声でしゃべるってマジですか。 昨日配信開始された「名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~」を購入してみました。 まだ序盤しか触っていませんがこのゲームの雰囲気に関して感じたことを書いてみます。 ※クリア後に追記…

シャンティ 海賊の呪い 評価・感想~スマブラ参戦も望まれたシャンティの魅力

スマブラに参戦するかも!って思って購入した「シャンティ 海賊の呪い」 ストーリーだけクリアしました。感想です。 日本ではマイナーなゲームですので概要から行きたいと思います。

妖怪ウォッチ 感想・評価・レビュー ~映画スターウォーズにも勝った化け物タイトルは大人にもやってほしい作品~

今年遊んだゲームを振り返る第11回。ひとまずラスト。 今回は2013年7月11日発売の妖怪ウォッチ。 今年発売したゲーム限定で感想をあげていましたが、これだけは例外という形で。 レベルファイブを受けるにあたってサクッとクリアしました。 ストーリーだけな…

スプラトゥーン感想・評価・レビュー ~プロモーション動画に魅せられて~

今年遊んだゲームを振り返る第10回 今回は5月28日発売のSplatoon。 順番が前後してしまいすみません。 殺伐としない対戦TPS。私としては新パルテナ以来2作目のTPS。 ヒットの理由のひとつはやっぱり広告戦略なのかなと。あのカラフルなインクが飛び交うのは…

大逆転裁判感想・評価・レビュー ~続編ありきの作品、中身は逆転裁判でした~

今年遊んだゲームを振り返る第9回 今回は7月9日発売の大逆転裁判 成歩堂龍ノ介の冒險。 ちなみにDLC、追加コンテンツは遊んでいないので本編の内容のみの感想です。

ファイアーエムブレムifインビジブルキングダム感想・評価・レビュー ~ifの全てを補完する物語~

今年遊んだゲームを振り返る第8回 今回は6月25日発売のファイアーエムブレムif の大型追加コンテンツ、インビジブルキングダム。 FEifの完結編です。 これを買うことでようやく伏線などが回収され、すべての謎が明らかになるといった感じ。 Special edition…

ファイアーエムブレムif 暗夜王国 感想・評価・レビュー ~手ごわいシミュレーションが帰ってきた~

今年遊んだゲームを振り返る第7回 今回は今回は6月25日発売のファイアーエムブレムif 暗夜王国 前回の白夜王国のバージョン違い。こちらは難易度が高い方です。 正直途中で心折れそうになりました。難しすぎて。ノーマルなのに。特に後半は初見クリアはほぼ…

ファイアーエムブレムif 白夜王国 感想・評価・レビュー ~祖国を裏切る主人公カムイの作品~

今年遊んだゲームを振り返る第6回 今回は6月25日発売のファイアーエムブレムif 白夜王国 祖国を裏切るという事が一番印象的な作品。辛いところもあったけど、終わり方は前作より好きだったりします。 主人公カムイのスマブラ参戦によりまた注目を浴びている…

すれちがいゾンビ評価・感想・レビュー~小粒なゾンビ無双を3DSで~

今年遊んだゲームを振り返る第5回 今回は4月2日配信のすれちがいゾンビ 前回のすれちがいフィッシングと同時配信のものですね。 アクション性やミッションの鬼畜具合は「すれちがいシューティング」を彷彿させるゲーム。 クリアまで半年かかりました。ラスボ…

すれちがいフィッシング感想・評価・レビュー~アドバイスキャラのコペラちゃんがかわいい~

今年遊んだゲームを振り返る第4回 今回は4月2日発売のすれちがいフィッシング すれちがいMii広場の追加コンテンツ第2弾ですね。 3DS初期内蔵ソフト、すれちがいMii広場の追加コンテンツ第2弾。 多少地域によってすれ違いやすさが異なるので何とも言えません…

シアトリズム ドラゴンクエスト評価・感想・レビュー~ドラクエファン歓喜、ドラクエ史上初の音ゲー~

今年遊んだゲームを振り返る第3回 今回は3月26日発売のシアトリズム ドラゴンクエスト 音ゲー歴はほぼ皆無ですが楽しめました。っていうかかなりやりこめるので末永く遊びそうです。音楽聞いているだけでも楽しいですしね。ドラクエファンなら。 またパスワ…

ムジュラの仮面3D評価・感想・レビュー~やっぱりムジュラは怖かった~

今年遊んだゲームを振り返る第2回 2月14日発売の「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D」 第1回はこちら ハコボーイ感想・評価・レビュー~手軽に遊べる良DLゲーム 発売時に私はアメリカにいましたので、帰国後プレイ。 やっぱりムジュラは怖かったです。 今回は…

ハコボーイ評価・感想・レビュー~手軽に遊べる良DLゲーム~

2015年もあとわずか。 せっかくですので今年遊んだゲームを振り返ってみたいと思います。 遊んだゲーム全てとはいきませんが、今年しっかり最後まで遊んだゲームは感想を上げていきたいと思います。 またブログを始めたのが8月末ですので、それ以降にクリア…

絵本のようなホラーアドベンチャー ~Year Walk 最後の啓示 感想、考察、評価~

この雰囲気が、怖さを呼び、謎を呼ぶ。 そんな作品でした。 先日の任天堂ダイレクトで発表されていましたYear Walkをクリアしましたのでその感想を。 インディーズゲームという立ち位置で、 スウェーデンにあるSimogo社の作品を任天堂がローカライズしたもの…

一人の謎解きもゼルダ、みんなで謎解きもゼルダ ~ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 感想、評価、レビュー~

発売前:なんだスピンオフパーティーゲームか。WiiUゼルダはよ 発売後:やっぱゼルダっておもしれぇー トライフォース3銃士の感想です。 マルチプレイであるため、従来のゼルダと違うところは多いものの、 謎を解く面白さというものはありますね。 ただアク…