読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー感想・レポート~オープニングから泣かせにかかる豪華キャスト~

行ってまいりました。 制作費30億円。 ドラクエ30周年プロジェクトの1つ。 ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー。 詳細はこちら。 blog.lusaku.jp 勇者のオーディションなどショーが出来上がる様子を少しづつ見てきたので楽しみでした。 ある程度のネ…

ドラゴンクエストミュージアムレポート感想・評判~グッズ売り切れ必須!ファン歓喜!サプライズあり!~

今、東急線 渋谷駅の電車の出発メロディがドラクエのメインテーマ「序曲」になっているのはご存知でしょうか。 そしてその理由は渋谷ヒカリエで「ドラゴンクエストミュージアム」が行われているから。 そう。 ドラゴンクエストの展覧会ドラゴンクエストミュ…

ドラクエ30周年!ドラゴン・クエスト開発した会社ってスクエニじゃないって知ってました?

ドラクエ30周年おめでとう! ところでドラクエの開発会社ってどこでしょうか? スクウェア・エニックス? いいえ違います。 このように言ってしまうとやや語弊があるのですが、一般的に国民的RPGドラゴン・クエストを作っていると思われがちなのはスクウェア…

ドラゴン・クエストのリアル脱出ゲーム、竜王城からの脱出をドラクエ風に振り返る

ドラクエのリアル脱出ゲーム「竜王迷宮からの脱出」に行ってきました。 初めてリアル脱出ゲームというものに参加したのですが、予想を超える体験、そしてなによりドラクエ感満載の世界観が最大の満足ポイントでした。

DQMJ3(ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3)評価・感想~おすすめ配合から新要素ライドまで

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3をクリアしました! 放っておくと何百時間も遊んでしまいそうなこの作品。 他の作品を触れるためにもシナリオクリアで我慢したいと思います。

鳥山明の絵は人工知能(AI)が「パクリ」できるのではと思った

人工知能(AI)が作った小説が星新一賞の1次審査を通過 今話題のAIが作った小説が星新一賞の1次審査を通過したという話。 まだAIの力2割、人間の力8割程度のものだそうですが、これからこの割合が逆転していくのでしょう。 別に自動運転とか囲碁のAIが棋士に勝…

DQBドラゴンクエストビルダーズ 感想・評価・レビュー~マインクラフトの後追いで終わらないドラクエ~

おいおいドラクエがマイクラの真似なんていいのかよ。 って思ってましたけど、今じゃマインクラフト(以下マイクラ)にドラクエビルダーズを見習って欲しいって感じです。

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー ~さっそくチケットを予約してきた~ キャスト続々追記中

ドラクエがショーになるとのこと。 PVはこちら。 youtu.be 先日ドラクエ30th記念プロジェクトで発表された「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の詳細が本日 日本テレビの「1億人の大質問!?笑ってこらえて!」で生放送(番組史上3回目)されました…

ドラゴンクエスト30周年プロジェクト発表会まとめ ~好きを仕事にした人たちの本気~

今年はドラクエ30thアニバーサリーイヤーです。 昨日、そのプロジェクトの発表があったのでまとめと感想行きたいと思います。 ドラゴンクエスト誕生30周年記念ポータルサイト | SQUARE ENIX

ルイーダの酒場でマヒャデドスを唱えてきた~ドラクエのコンセプトバー~

ドラゴンクエストのコンセプトバー、ルイーダの酒場に行ってきました。 ドラクエ好きとして一度は行ってみたかったルイーダの酒場。 メニュー監修にも堀井雄二氏がかかわってるくらいの本気っぷり。 2010年1月28日にオープン。 私がドラクエにはまり始めたの…

ドラゴンクエストⅧ評価・感想~空と海と大地と呪われし姫君?~

とうとうドラクエのナンバリングを制覇しました! ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君をクリアしました! 任天堂のハードしか持っていない自分はずっとⅧがリメイクされるのをずっと待っていたんです。 3DSに登場し、必然的に最後にプレイすることに…

ドラゴンクエストX 評価感想~オンラインでもドラクエⅩはドラクエだった~

ドラクエⅧ遊ぶ前にして、ようやくドラクエⅩをクリアしました!(とりあえずエンディングを見ました) 2年越しで、2週間程度でのクリアです。ぶっちゃけフレンドさんのおかげです。 自分の初のMMORPGということで何か感慨深いものがあります。 私のドラクエ歴は…