読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活レポからゲーム会社に就職したブログ

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

初めてブログを訪れてくださった方にまず読んでほしい記事はこちらから!

おすすめ記事↓ゲーム会社を模したキャラクターたちが活躍中

f:id:lusaku-lzot5:20160430202308j:plain

私が選ぶ今年の任天堂ニュースベスト10~2016年版~

任天堂ニュース

今年もやります!

任天堂信者の私が選ぶ2016年任天堂関連ニュースベスト10、ランキング形式で!

 

ちなみに昨年のはこちら

blog.lusaku.jp

 

 

第1位 ポケモンGOが世界的大ヒット

f:id:lusaku-lzot5:20170101045949p:plain

みなさんもよくご存じでしょう。

 

自分たちのリアルの世界にポケモンが現れる。

ポケモンを捕まえるために外に出る。

 

スマホゲームのあり方を変え、世界的なヒットとなったポケモンGO

 

リリースの1か月後には5つのギネス記録を獲得。

 

 

・最初の1か月間で最も売り上げを集めたモバイルゲーム

・最初の1か月間で最もダウンロードされたモバイルゲーム

・ダウンロード数が同時に1位となった国の数が最多のモバイルゲーム(最初の1か月間で)

・アプリの売り上げ高が同時に1位となった国の数が最多のモバイルゲーム(最初の1か月間で)

・売り上げが最も速く1億ドル(約100億円)突破したモバイルゲーム

 

Googleの検索ランキングで1位を獲得するなど、普段ゲームを遊ばない層にまで足が伸びた作品です。スマホゲームの革命です。

 

関連記事

blog.lusaku.jp

 

 

2位 NXがベールを脱いだ。その名も「ニンテンドースイッチ」

f:id:lusaku-lzot5:20170101050111p:plain

名前だけ発表されそれ以外は全く音沙汰のなかったNXがベールを脱ぎました。

 

公開されたのはたったひとつの動画。

それでも世間を沸かせました。(良い意味で悪い意味で)

 

といってもまだ詳細は発表されておりません。

1月に発表、3月に発売ですので速報に期待です。

 
関連記事

blog.lusaku.jp

 

第3位 スマホゲームに参入~Miitomo,スーパーマリオラン~

f:id:lusaku-lzot5:20170101050233p:plain

以前から告知されていたスマホゲームへの参入

3月にMiitomoの配信。

そして9月に「スーパーマリオラン」の発表、そして12月配信開始。

 

どちらもスタートダッシュは良かったものの、課金システム的に厳しいものがあり、大ヒットといった感じではありませんでした。特に前者は厳しそうです。

後者も買い切りですので限界があります。

 

ただ後者に至っては開発費の元はとれているのかなという印象を受けましたし、今後の任天堂にとっては大きな一歩なのかなと思っています。

 

関連記事

blog.lusaku.jp

blog.lusaku.jp

 

 

第4位 安倍首相がマリオに扮してリオオリンピックの閉会式に登場

f:id:lusaku-lzot5:20170101050528p:plain

衝撃的でしたね。

 

ゲームが日本の文化として世界に認められた瞬間。

感動的でした。

 

youtu.be

 

第5位 カービィカフェが大好評

f:id:lusaku-lzot5:20170101050910p:plain

カービィリアル店舗カフェ。

期間限定でオープンしたものの、連日整理券がすぐになくなるくらいの好評っぷりでした。テレビのニュースに取り上げられるほど。

 

任天堂のIPの強さを改めて思い知りました。

カービィ25周年イベントも楽しみです。

blog.lusaku.jp

 

第6位 ファミコンミニラシックスが大ヒット

f:id:lusaku-lzot5:20170101051039p:plain

ファミコンが手の平サイズで復活。

中身はファミコンソフト30本。それで500円なのですからまぁ安い。(VC比べ)

 

発売4日で26万台を販売。

ゲームの中身以上のその見た目のかわいらしさや、懐かしさ、そして値段設定などがうけたようで、在庫切れが続いている状態です。

www.nintendo.co.jp

 

第7位 ゼルダの伝説30周年を盛大に祝う

f:id:lusaku-lzot5:20170101051222p:plain

1986年2月21日に第1作「ゼルダの伝説」が発売されました。

2016年2月21日で30年を迎えた日…公式からは何もお言葉なし…

 

何もやらないのかと思って時は経ち、ようやく6月にゼルダの伝説オーケストラの実施が発表。

すると続々、関連書籍の発表や最後にはオーケストラのCD&DVDまで発表。

 

姫川明先生の漫画の完全版やトワイライトプリンセスの新作漫画も含め大いに盛り上がりました。

あとはブレスオブザワイルドだけですね。

 

関連記事

blog.lusaku.jp

blog.lusaku.jp

blog.lusaku.jp

 

 

第8位 WiiU生産終了

f:id:lusaku-lzot5:20170101051356p:plain

残念なお知らせ。

 

これからスイッチが発売されるにあたってハードの切り替えといった感じでしょう。

以下任天堂ファミコン以降のメインハードの売り上げです。

ニンテンドーDS 1億5,402万台

ゲームボーイ 1億1,869万台

Wii 1億163万台

ゲームボーイアドバンス 8,151万台

ファミリーコンピュータ 6,191万台

ニンテンドー3DS  6,157万台

スーパーファミコン 4,910万台

ニンテンドウ64 3,293万台

ニンテンドーゲームキューブ 2,174万台

Wii U 1,336万台

株主・投資家向け情報:販売データ - ハード・ソフト販売実績

 

残念ながら…

ハードの特殊性からソフト不足になったのが一番の要因だったかなと。

 

ただあのハードだからこそスプラトゥーンが生まれた。

それはWiiUが残した立派な功績だと思っています。

 

あとはスイッチ、任天堂を任せましたよ。

 

 

第9位 ユニバーサルスタジオ

f:id:lusaku-lzot5:20170101051512p:plain

昨年発表された提携。

名前は今年発表

「SUPER NINTENDO WORLD」

東京オリンピックよりも前に開業を目指すとのこと。

楽しみでならないです。

 

 

第10位 スターフォックスメトロイド、マリオが軒並み惨敗

f:id:lusaku-lzot5:20170101051650p:plain

売り上げの話ですね。

 

4月「スターフォックス零

8月「メトロイドプライム フェデレーションフォース」

10月「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」

 

マリオ、サムス、フォックス

初代スマブラから当然のごとく参戦しているシリーズがどれも国内10万本以下の売り上げの惨敗。

スターフォックスはあの宮本茂がメインで関わり、リブート、新しいナンバリングのつもりで作った作品

そしてメトロイドはスピンオフと言えど、初週4000本強という売り上げ、今でも1万本強といったところ。しかも普及している3DSで。

 

あの任天堂も苦戦しているのだなと。

 

blog.lusaku.jp

blog.lusaku.jp

 

まとめ

以上です。

今年はIP関連の活躍が目立ちましたね。

まさに任天堂が力を入れるべきところなのでしょう。

 

一方で売り上げは苦戦の一方。

ハードの切り替え期は厳しいですね。

 

来年はスイッチを中心に盛り上がることを期待しております。

 

 

よろしければツイッターのフォロー及び読者登録よろしくお願いします!

@lusaku_lzot5