ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

2017年おすすめニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)ソフトランキング~スイッチとの相性が良いゲーム達~

とうとう任天堂の新ハード、ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)が発売されます。

そしてハードの普及のキーポイントとなるのが「魅力的なソフトが出るか」

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

 

 

とりあえずスイッチは買ったけど、何を買おうか。

スイッチらしさを楽しむにはどのソフトがおすすめか。

まだ情報が少ない中ではありますが、よろしければ参考にしてください。

任天堂のゲームに詳しいのはもちろん、ゲーム市場にも詳しい筆者ですので。

 

 

ロンチタイトルからおすすめ。

ちなみにロンチタイトルとは新ハードと同時に発売されるゲームソフトのことです。

 

 

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

f:id:lusaku-lzot5:20170130001632p:plain

ロンチタイトルの中ではこちらがダントツでおすすめです。

 

blog.lusaku.jp

www.nintendo.co.jp

ゲーム概要

30年以上続く任天堂の主要シリーズの最新作。

据え置き機では5年半ぶりとなります。

ジャンルはオープンワールドアクションアドベンチャー

広い世界でプレイヤーが自分の好きなようにアイテムを装備し、好きなところに進んでいけるようなゲームです。

 

おすすめポイント

ゼルダオープンワールドの親和性

ゼルダの伝説とは謎を解きながら進めていくゲーム。また、ゼルダの世界観の良さも評判。

どちらの要素もオープンワールドと相性が良いんです。

f:id:lusaku-lzot5:20170130002055p:plain

あの広い世界を自分の好きなように冒険できる。

オープンワールドのゲーム、ゼノブレイドやマインクラフト、GTAのように自由なことできるのが好きな方にはおすすめのゲームです。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

 

 

 

1-2-switch

f:id:lusaku-lzot5:20170130002404p:plain

もう一つの任天堂ロンチタイトルソフト

www.nintendo.co.jp

ゲーム概要

ニンテンドースイッチの機能を十分に堪能できるゲーム。

おすそ分けプレイ、HD振動、モーションカメラなどなどを堪能できます。

何より特徴的なのはソフト一つ、本体一つあれば2人で遊べるということ。

しかも画面を見ずに相手を見て遊ぶという画期的なゲームなんです。

 

おすすめポイント

・気軽に複数人で遊べる

いわゆるパーティーゲームである本作は気軽に遊べるのがポイントです。

みんなで集まったとき。

少し待ち時間ができたから一緒にいる人と遊ぶ。

がっつり遊びこむというよりも、サブのソフトとして持っておくと便利なゲームだと思っています。

 

みんなでワイワイゲームをやる機会がある人、ゲーム好きの友達と出かける機会がある人におすすめです。

 

1-2-Switch

1-2-Switch

 

 

 

 

スーパーボンバーマンR

f:id:lusaku-lzot5:20170130002659p:plain

サードパーティのロンチタイトルって基本移植なのですが、

唯一新作(といってもゲームシステムは一緒)なのがボンバーマンRです。

紹介しておきます。

 

www.konami.com

概要

家庭用では8年ぶりの新作

パズルアクションゲーム。

キャラを動かして爆弾を設置し、その爆風で敵を倒していくゲームです。

 

おすすめポイント

・みんなでワイワイ楽しめる

とにかくスイッチとの相性が良い。

みんなで遊ぶことができますから。

昔みんなでワイワイ楽しんだ記憶があるのではないでしょうか。

スイッチのおすそ分けプレイにも対応。

 

f:id:lusaku-lzot5:20170130002915p:plain

1-2-Switchのように気軽に遊ぶことができる上に、なおかつやりこみ要素もある。

ライト層にもコア層にもおすすめできるゲームです。

 

 

 

 

以降ロンチタイトル以外です。

 

スプラトゥーン2

f:id:lusaku-lzot5:20170130003206p:plain

現状スイッチのタイトルで一番期待されている作品です。

スイッチの体験会でも圧倒的な人気を誇りました。

2017年夏発売予定

 

www.nintendo.co.jp

概要

あの人気ゲーム、スプラトゥーンの続編。

ゲームシステムはそのまま武器など様々な新要素が追加された作品です。

 

 

おすすめポイント

・あのスプラトゥーンの面白さがそのまま。

とにかく安心して前作と同じつもりで遊べます。

 

ジャイロ機能もそのまま。

 前作を遊んだことある人にはおすすめできます。

 

 

みんなで持ち寄って遊べる

WiiUと最も大きな違い。

スプラトゥーンってオンラインマルチプレイにも関わらず、据え置きである以上、みんなで顔を合わせて遊ぶということができませんでした。

しかし今回のスイッチは携帯モードがあるわけですから、みんなで持ち寄ってプレイすることができます。

 

非常に盛り上がるのではないかと思います。

 

 

スーパーマリオ オデッセイ

f:id:lusaku-lzot5:20170130012941p:plain

 2017年冬発売予定

 

www.nintendo.co.jp

概要

スーパーマリオの最新作。

15年ぶりの箱庭マリオ。

 

今回のマリオは現実の世界に近い街中を冒険したり、今までと同じくマリオのファンタジーの世界を冒険する作品です。

 

また今回は帽子を投げられるのが一つのポイントとなっています。

 

 

おすすめポイント

・15年ぶりの箱庭マリオ

ここにつきますね。

スーパーマリオサンシャインのあと、世界観が広がったスーパーマリオギャラクシー

しかし同じステージを何度も冒険できる「箱庭マリオ」を求めていた人はたくさんいました。そんな声にこたえた作品。

 

f:id:lusaku-lzot5:20170130013014p:plain

スーパーマリオ64スーパーマリオサンシャインが好きだった人にはおすすめできる作品です。

 

 

ARMS

f:id:lusaku-lzot5:20170130013055p:plain

2017年春発売予定

 

www.nintendo.co.jp

概要

スイッチの要素を生かした格闘ゲーム

しかし見た目はもちろん、操作方法もカジュアル。

格ゲー界のスプラトゥーンと言えるでしょう。

スイッチのJoyコンを両手にバラバラで持ち、自分の手を動かすことでパンチを繰り出せる格闘ゲーム格闘ゲームの攻撃、防御、投げの三すくみや技の読みあいといった格ゲーの要素はそのまま。

それに任天堂らしいポップな見た目の作品です。

 

おすすめポイント

・気軽に入れる上に奥が深い

格ゲーと聞くと入りにくいイメージがあるかと思います。

しかし本作は複雑な操作が要りません。

手の動きとボタン数個の操作だけで遊べます。

 

にも拘らず、格ゲーの醍醐味「読みあい」というのは残っています。

ここに関してはスマブラと似たイメージですね。

Wiiスポーツマリオパーティーのミニゲームパズルゲームなど簡単にできるけど意外とやりこんじゃったみたいな経験がある人におすすめです。

 

f:id:lusaku-lzot5:20170130013243p:plain

 

 

ドラゴンクエストXI

f:id:lusaku-lzot5:20170130013402p:plain

ドラゴンクエストの最新作。

PS4と3DSとスイッチで発売します。

2017年発売予定 

www.dq11.jp

 

概要

ドラゴンクエストのナンバリングですからまさに王道RPG

30周年記念作品であり、集大成的な作品。

 

 

おすすめポイント

ドラクエ

それがおすすめですっていうのも反則のようですが、ドラクエのナンバリングって失敗したことないんですよね。

その一つの要因として、生みの親、堀井雄二さんが全て監修しているからというものがあります。

それに関しては本作でも変わらず。同様にイラストに鳥山明さん、作曲にすぎやまこういちさんといつもの完璧な布陣。

面白くないわけがない。

 

f:id:lusaku-lzot5:20170130013633p:plain

 

・スイッチとの相性

あのドラクエを大画面で遊べる、なおかつ出先でもちょくちょく濃密な冒険を進めることができる。スイッチってRPGに適したゲームだと思っています。

通学、出勤ぎりぎりまで遊びたいって気持ちに答えてくれる作品ですね。

 

個人的な話ですが、主人公の相棒「カミュ」の雰囲気がどことなく某「緑の勇者」と雰囲気似てて大好きになってしまったんですけど

f:id:lusaku-lzot5:20170130013745p:plain

 

 

ゼノブレイド2

f:id:lusaku-lzot5:20170130013831p:plain

ゼノブレイドの続編。

といっても主人公は変わっています。

www.nintendo.co.jp

 

 

概要

オープンワールドRPGです。

前作のオープンワールドモナドといった要素はそのまま(おそらく)

新しい主人公と新しい物語が繰り広げられます。

今作はキャラデザインがアニメ寄りになったのが特徴的ですね。

 

 

おすすめポイント

・スイッチとの相性

先ほどのドラクエと同じです。

ただオープンワールドである点と、要するプレイ時間を考慮するとドラクエ以上にスイッチと相性が良いです。

 

f:id:lusaku-lzot5:20170130014123p:plain

 

・王道RPG

ここに関しては前作と同じです。開発も同じモノリスソフトですし、期待して問題ないかと。詳しくはこちらの記事をください。

 

blog.lusaku.jp

 

 

ファイアーエムブレム無双

f:id:lusaku-lzot5:20170130014539p:plain

ゼルダ無双に続く任天堂IP無双第2弾。

ファンからの要望でもかなり上がっていた作品ですね。

 2017年秋発売予定

www.nintendo.co.jp

概要

ファイアーエムブレムのシリーズが無双に。

まだ詳細は明らかになっていませんが、

ゼルダ無双ファイアーエムブレム版と考えてよいでしょう。

 

ただ、コラボ無双系の良さって単純にキャラを置き換えるだけでなく、そのコラボ作品に近しいシステムを持ってきている点です。

クラスチェンジといった育成システム関連がFE無双独自のものになったり、必殺の一撃の導入などがあるといいですね。

 

おすすめポイント

・無双との相性

キャラ数も武器数も多く、なおかつ大群と戦うファイアーエムブレムですから確実に相性が良いでしょう。

 

また無双シリーズもFEシリーズもやりこみゲーム。

こういった面でも非常に相性が良いと思っています。

 

無双ファン、EFファン向けの作品ですね。

 

 

ウルトラストリートファイターII ザ・チャレンジャーズ

f:id:lusaku-lzot5:20170130014746p:plain

ストリートファイターIIをスイッチにリメイクした作品です。

 2017年発売予定

www.capcom.co.jp

概要

90年代に社会現象となった格闘ゲームがリメイクされます。

2D格闘ゲームの金字塔です。

ちなみに価格が4,990円とお安いのもポイント

 

 

おすすめポイント

・1つのソフトで2人プレイ

昔はゲームをやったけれども今はあまりやっていない。そんな人は多いのではないでしょうか。

そんな人を誘っておすそ分けプレイができる。スイッチに適したタイトルだと思います。

 

 

・昔懐かしの「クラシックジェネレーション」

f:id:lusaku-lzot5:20170130014900p:plain

リメイクされたといっても、やっぱり昔の画質が懐かしくていいんだよなという声にこたえるかのように実装された「クラシックジェネレーション」(画像右)

4:3の画面にドットの画質。当時の思い出がよみがえるのではないでしょうか。

 

 

最後にまとめ

現状こういったところです。

やっぱりスイッチの良さを生かしているソフトが多いかなという気がします。

 

 

個人的にはプレステ版が面白かった

いけにえと雪のセツナ

2018年発売の

ファイアーエムブレム完全新作」

が楽しみですね。

 

こちらの記事は随時更新していきますのでよろしくお願いいたします。

よろしければツイッターのフォロー及び読者登録よろしくお願いします!

@lusaku_lzot5

 

関連記事

blog.lusaku.jp