読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事!

f:id:lusaku-lzot5:20160430202308j:plain

おすすめゲーム業界転職サービスサイトまとめ

まとめ記事 ゲーム業界転職

~少しでもエンジニアとしての経験があれば~レバテック

【レバテック キャリア】はエンジニアおよびクリエイターのための転職サイトです。

 

こちらをおすすめする理由は

「非公開の求人が多いから」

とりえず登録するだけで今まで見えていなかったゲーム会社の非公開の求人が見えてきます。

ぜひ登録を!

 

非公開の求人をレバテックがなぜ多く持っているかはこちらの記事から確認!

 

blog.lusaku.jp

 

~業界未経験でも文系でも大丈夫!~ギークリー

ギークリーは幅広い求人を持っているのが特徴です。

 

レバテックが「職種」をエンジニアクリエイターに限定しているのに対し、

ギークリーは「業界」をゲーム、IT、ウェブに特化しています。

つまりゲーム業界であればエンジニアだけでなく、営業、経理、広報などなどなんでも募集しています。

とにかくゲーム業界に入りたい!って方はぜひ無料相談に足を運んでみてください。

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職ならGEEKLY

 

 

~エージェントのサポートが徹底している~マイナビクリエイター

マイナビクリエイターはゲーム・ウェブ関連の転職サービスです。

 

とにかくそのサポートが尋常じゃないんです。

 

まずマイナビクリエイターのサイトを確認いただければわかるのですが、

まずコラムの量が圧倒的に多い。

ゲームプランナーの年収は?未経験だといくら?

ポートフォリオの作成のコツ

転職体験談

そしてドラゴンクエストのプロデューサーにかかわるインタビューまで

マイナビクリエイターの公式サイトはこちら

 

転職を考えていない人間からしても魅力的な記事ばかりです。

 

そしてフォローはコラム記事だけでなく、エージェントも力強いです。

というのもエージェントは元クリエイターの方々。

会社がクリエイターに求める能力を熟知している方々です。

まさに専門的な転職サービスと言えるでしょう。

 

 

 

随時更新予定