ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

ポケモンダイレクト感想~ダイパリメイクは?金銀のバーチャルコンソールで満足です~

ダイレクト開始24時間前に突然の告知。

1週間後にはE3。

ツイッターのタイムライン騒然。

 

少し遅れましたが2017年6月6日放送のポケモンダイレクトの感想です。

情報更新も遅れましたし、情報量も少ないので、速報とかまとめとかではなく、素直な感想になります。

 

youtu.be

 

 

事前の期待、予想

事前に予想していたのはこんな感じ。

 

ダイパリメイク

こちらこそ第一候補。

時期的にもオリジナル版 発売から10年以上経っていますし。

色々と伏線があるとネットで騒がれていましたしね。

https://matome.naver.jp/odai/2148610820974432001

こじつけだろと突っ込みたいものもありますが。

 

サンムーンのマイナーチェンジ

これは時期的にというよりも、

スイッチ版の「ポケットモンスター スター」が開発されているとかいないとか変な噂が流れたせいで期待しちゃったやつ。

 

 

名探偵ピカチュウ2

続編が出るのはほぼ確実という終わり方をした本作。

評価も悪くありませんし、前作から1年半しか経っていないもののゲームボリューム的にそろそろ続編の情報が出てもおかしくないかなというもの。

 

個人的に面白かったため期待していた作品。

 

blog.lusaku.jp

 

ポケモンGO 伝説ポケモンアップデート情報

ナイアンテックの方が今夏に伝説ポケモンが実装されるという旨の発言をしたとか。

https://pokemongohub.net/post/breaking-news/summer-will-legendary-archit-bhargava-niantic-webby-award/

ポケモンGOもそろそろリリース1周年ですし。そろそろ伝説ポケモンの実装は来てほしいところ。

 

一応私は週末ポケモンGO Plusつけながら走ってます。

Lv23、捕まえた数140くらいとゆる~く遊んでます。

 

 

ポケモン赤緑再リメイク

最近公式が赤緑関連のツイートをしまくっているという。

 

赤緑のリメイクであるファイアレッドリーフグリーンがダイヤモンドパールよりも前の発売であることから、ダイパの前にこっちのリメイクが先じゃないかと。

 

サンムーンのカントー地方推し

ポケモンGOポケットモンスターオリジンの原点回帰とかからも可能性はあるのかなと。

 

リメイクでなくても赤緑2みたいなものがいいかなと思っていました。

 

金銀バーチャルコンソール

赤緑がバーチャルコンソール化されましたし、

ポケモンGOで金銀のポケモン追加ってこともあり。

 

個人的に初めて遊んだポケモンであり、唯一図鑑を完成させるまでやりこんだ作品ということで期待していました。

 

 

その他

ポッ拳の追加キャラ、ポケダン新作、スイッチ新作、スマホ新作…

挙げればきりがないんですけど。

やっぱりその予想の斜め上を超えてくるのがポケモンなのかなって。

 

 

 

では前置きが長くなってしまいましたが 以下ダイレクトの情報&感想です。

 

ポッ拳トーナメントDX

www.pokemon.co.jp

Nintendo Switch向けの第一弾のポケモンポッ拳の移植。

 

PVがいいんですよね。

外でみんなで対戦できるよ。っていうスイッチの良さがじっくり伝わってくる。

 

そして主人公が青年。

子供向けってなりがちなポケモンも、今では大人でも遊ぶコンテンツになっているよと。

サンムーンのPVとは対照的でしたね。

格闘ゲームっていう影響もあるのでしょうけど。

 

肝心の作品の中身。

アップデートのないWiiU版からは5キャラ追加。

アーケード版はアップデートでキャラが追加されてたのでそこから比較するとジュナイパー1キャラのみの追加。

サンムーンのポケモンから初参戦ですね。

 

他の御三家最終形態と比べるとガオガエンとかまさに闘えそうですけど、

格闘系統のポケモンが多すぎることを考えたバランス調整でしょうか。

 

WiiU版を「普段格闘ゲームやらないし、勉強がてら、遊びやすそうなポッ拳はぜひやろう!」と思ったまま触らなかったので今度こそ遊ぼうと思っています。

 

2017年9月22日発売です。

 

 

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』公式サイト

オリジナル版の発売から1年経たないタイミングでマイナーチェンジの発売。

 

マイナーチェンジ版が2バージョンは初めて…なのでしょうか。

ブラック2、ホワイト2はただのマイナーチェンジとは違うと思っているので。

 

といってもソルガレオルナアーラの新しい姿はブラックキュレム、ホワイトキュレムを彷彿させますが、BW2寄りのマイナーチェンジになるのですかね。

 

今後の情報に期待しましょう。

 

オリジナル版の感想置いときます。

blog.lusaku.jp

 

 

ポケモン金銀バーチャルコンソール

対戦ガチ勢ではないので、この作品がVC化されることで何が生じるかはわかりませんが 素直に自分の好きな作品がVC化されるのは嬉しいですね。

ハートゴールドソウルシルバーの方が好きなので購入するかは未定です。

 

欲を言うのであれば、赤緑VC化の際にマイナーチェンジのピカチュウ版が追加されていましたので、今回もクリスタルが追加されてほしかったなと。

 

それにしてもPVでみんなが苦戦したアカネをぶち込んで来たり、赤いギャラドスを外していなかったりと、世代の人間からするとジャストミートでした。

 

 

ダイパのリメイクは???

みんなが大本命で待ち望んでいた、ダイパのリメイクは発表されませんでした。

 

そして意味深なのはプレゼンの石原さんのバックにはなぜか本編ではダイヤモンドパールのパッケージだけ置いていないという…

 (HSSS、ORAS置いてあるのにFRRG、BW2もないけどとか細かいことは無視して)

f:id:lusaku-lzot5:20170611225320p:plain

 

これはダイパは諦めてねなのか。

それともE3までちょっと待ってねなのか。

 

いつかは出すのでしょうけど。

…E3気になっちゃいますね。

 

 

最後にまとめ

たった8分のものでしたが非常に濃かったです。

本命のダイパリメイクがなかったものの、個人的には金銀VC化で全部チャラだった気がします。

思い出補正の強い作品は本当にテンション上がりますね。

金銀の思い出でも語ろうかな。

 

でんげんをきらないで

 

ブチッ!

 

 

よろしければツイッターのフォロー及び読者登録よろしくお願いします!

@morimasa_n0812