読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活レポからゲーム会社に就職したブログ

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

初めてブログを訪れてくださった方にまず読んでほしい記事はこちらから!

おすすめ記事↓ゲーム会社を模したキャラクターたちが活躍中

f:id:lusaku-lzot5:20160430202308j:plain

株式会社ポケモンの就活レポ

就活レポ

株式会社ポケモンって知っていますか?

 

採用ページには

ポケモンのために存在する会社」

若干分かりにくい

 

もっとわかりやすい説明が

 

株式会社ポケモンは、ポケモンのプロデュースをする会社です。分かりやすく例えるならば、タレント事務所のようなもの。

ポケモン」というタレントをどんなメディアに登場させ、どんな商品にし、どう育てていくか。

このことを真剣に考えるのが、私たちの仕事です。」

 

なるほど といった感じ。

 

就活レポ第1回は例外ですがゲーム会社ではない株式会社ポケモンと私の闘いをお届けします。

 

ポケモンの書類選考って毎年同じのようで(おそらくここ5年ほど)、

大まかには興味深いサービス等を上げ、ポケモンとコラボさせた企画を提案せよというもの。

多くの会社の新卒採用のページには社員インタビューのようなものがあるのですが株式会社ポケモンのは面白いので興味あったら是非のぞいてみてください。

http://www.pokemon.co.jp/corporate/job/saiyo/interview/

 

f:id:lusaku-lzot5:20151116012954p:plain

 

ES(エントリーシート)

で書類(以下エントリーシート略してES)の締め切りがなんと3/9、就活解禁が3か月早かった昨年と一緒。まじか。って呟きましたね。

 

実は株式会社ポケモンは3/1以前から募集を開始していたようで… 3/1解禁というのも経団連内での決まりですし、紳士協定に近いので多くの会社が破っています。あるいは実質採用活動だけど名目上採用活動でないもの、インターンシップなどをしています。

 

もしこれから就活を迎える方いましたら、興味のある会社については事前にしっかり調べておくことをお勧めします。

 

まぁ何はともあれこの重い課題を短時間でこなさねばならない。 

 

実は去年度はこの会社のESは出したのですが、落選しました。

リベンジということで、この企画案自体はしっかり考えておいたので何とかなりました。

 

この会社ってマイナーなのでこの時期にエントリーを締め切ると、存在を知らずに終わってしまう就活生とか多いのかなと思います。

まぁ私はライバルが減るからラッキーとか思いつつ、でも結局選考に残るのは前々からこの会社をマークしていた人なんだろうなとも思ったりもしていました。

 

 

就活してて結果待っているときってドキドキするんです。

メールが来るたびに通過の連絡ではと思ったり。

 

就活生同士、情報交換できる掲示板にみんなの就活日記というものがあります。みん就で有名ですね。楽天が運営しています。

ポケモンの掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

 

これを見ると本当に面白いんです。

 

「締め切り前日に速達で送ったけど大丈夫かな」

とか

 

「受領確認のメールが届いた」

「いやまだ届いてない、いつ提出しましたか?」

 

といったやりとり。

まぁみんな不安ですもんね。

 

 

そして過去の掲示板から大体、通過連絡の届くタイミングというのが予想できるのですが、今年はそれが遅かった。

例年は14日くらいに来るのですが、それがなかなか来なく、掲示板にも

 

「誰か通過連絡来ていませんか?」

とか

「ここに書き込んでいる人みんな落ちたんですかね」

とか

中には

「流石に(個々の利用者)全員落ちたのはあり得ないでしょう。自分の合格を確信して待ちます」

とか書く人も

 

そして3月20日

「初書き込みです!

通過連絡が来ました!!」

 

の書き込み

その15分後に

 

 

「 あなたのと書き込みの具体性の無さ、またその他の方から報告がないことから、両手を上げて信頼することができません。

申し訳ございませんが、通過連絡の来た時間、手段、中身について詳細を教えていただけませんか?」

 

と自分には通過連絡が来ていない人から疑惑をかけられる。まぁ気持ちはわかりますが。

 

しかしその後続々と通過しましたとの連絡と、えぇ~来てないよの2者に

 

そしてその日の夕方に落選者にお祈りメールが。

 

「祈られました!通過した方頑張ってください」

 

とか

 

「これからもファンでいます。よりよいポケモンを作ってください」

 

などの書き込みが。

ちなみに去年は落ちた人がポケモンなんて大嫌い。もう2度と買いません。とか書き込んでいる人がいて荒れていました(笑)

 

私は何とか通過しました。もちろん特に書き込みはしていませんが。

 

面接

詳しくは書きませんがメールの内容に

 

『会議室アチャモ

 

の記載。少し緊張がほぐれました。そういえばこの会社の会議室の名前はポケモンだったなと。ミュウとかもあるの聞いたことあります。

 

そして面接開始

好きなポケモンとか聞かれるのかな。とか俺、ダイパ(ダイヤモンドパール)未プレイだけど大丈夫かなとか、最近のポケモン遊んでるけど、ポケモンの名前あんまりわかんないやとか色々と身構えていたものの、 

 

面接内容も学生時代に頑張ったことを根掘り葉掘り聞かれて終わりました。

といっても自分はしっかりと頑張ってきたことがあったので割と手ごたえはありました。ポケモンのこと聞かれなくてよかったかなと。まぁやっぱり中で働いている人もみんながみんなポケモン好きというわけではないようです。

 

ただこれからはポケモンに育てられた世代が増えていく分、この会社も変わっていくのかなという気はします。

 

 最後にまとめ

株式会社ポケモンはゲーム会社ではありませんがちょっと紹介してみました。

最終的に行くことになった会社は伏せておきたいので最終的な結果みたいなものは秘密にしておきます。

 

就活レポ一覧

就活レポ カテゴリーの記事一覧

 

 

よろしければツイッターのフォロー及び読者登録よろしくお願いします!

@lusaku_lzot5