読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

スーパーマリオブラザーズ30周年おめでとう!~マリオ 30周年記念ライブ レポート~

 

マリオの30周年記念ライブに行って参りました!

 

いやぁすごかった。

 

どっから感想行けばいいんだろう。

 

ゲストで宮本さん、手塚さん、そして今回の主役、近藤さんが来て、バンドのメンバーも、コブクロスピッツの音楽をプロデュースした笹路さん、他にも世界で活躍する方々。5000人を収容する東京国際フォーラム。もう最高でした。

 

f:id:lusaku-lzot5:20150928014042j:plain

ステージにはブロックや土管が

 

演奏曲の感想を中心に時系列順に行きますね。

 

 

公演前

15:00~16:30が物販の先行販売。私は16:20頃に行ってパンフレットとマグカップを購入。

 

f:id:lusaku-lzot5:20150928014432j:plain

購入したパンフレットとマグカップと後で届いたマリオメーカー。CDはまだ取り寄せ中です。

30周年CDとマリオメーカーはネットで安く買います。

 

 

 

他にも魅力的なグッズがたくさん…が最近金の使いが荒いので必死に我慢。といってもパンフレットとマグカップで4000円持って行かれるし、マリオメーカーとCDでさらに1万円近く…やばいんよ。

 

f:id:lusaku-lzot5:20150928014253j:plain

f:id:lusaku-lzot5:20150928014336j:plain

会場で頂いたチラシ。物によってはネットで買えるのでしょうか。

 

きっとゼルダのグッズは半分以上買っちゃうんだろうな。怖いな。

 

そして無駄に入場の待機列が長かった。先着順とかじゃないのに。単に物販購入早くして待っている人たちという事かな。

 

やっぱりマリオの帽子をかぶっている人は多い。全身マリオの衣装の人もいましたね。

あとはKOGのTシャツの人は多かったです。マリオT、マリオシャツ、イカT。

ゼルダシャツは見かけませんでしたね。私くらいかな(笑)

 

中は5000人収容のホール。BGMはギャラクシーの曲。う~んやっぱ良い。

 

ステージにはブロックやら土管やらが。わくわくしますね。

 

 

公演開始

雰囲気はどんな感じかというと、いわゆるJpop的な常に飛び跳ねているようなライブではないけど、手拍子とかはOKな感じ。ライブとオーケストラの真ん中かな。

 

演奏中はもちろん前のスクリーンにプレイ画面が。どちらかというと古い作品の方がおぉって声がちらほら聞こえたり。マリオUSAとか、マリオランドとか。

 

スポットライトとかもまぶしかったです。まさにライブって感じです。

 

 

曲目&感想&小ネタ&その他思い出

順番は若干前後するかも

・地上BGM

スーパーマリオブラザーズ3メドレー

・ウォーターランドとチコ

・Newスーパーマリオメドレー

マリオカートメドレー

・メインテーマ(マリオ64)

ドルピックタウン

(前半終了)

 

マリオメーカ実機プレイ&生演奏

 

マリオギャラクシー2メドレー

・地下BGM

パックンフラワーの子守唄

・決闘! 歴代クッパ

マリオ3Dランド&3Dワールドメドレー

スーパーマリオワールドメドレー

 

アンコール

近藤さんのピアノソロによる

・アスレチックメドレー

バンドの皆さんによる

マリオギャラクシーメドレー

 

地上BGM

マリオの曲の原点。この頃から明るく楽しくをモットーに作ってきたそうです。

当時は同時に3音しか鳴らせない中作った曲がこんなに豪華にアレンジされるなんてといった感じ。

知っている方も多いかと思いますが、3音しか同時に出ないため、マリオがジャンプして効果音がなっている時はBGMの音が1つ減り、さらにコインを取ったりしているともう一つ減り、BGMはメロディだけになるという。でもそれを気付かせない。近藤さんは人間の脳はすごくて、ちょっと音が減っても脳が補完してくれるんですとのこと。そんな脳の機能を利用した近藤さんの方がよっぽどすごいですってMCの方に突っ込まれていました。

ちなみにMCは日本放送のアナウンサー吉田尚記さんでした。楽しいトークをありがとうございました。

 

 

スーパーマリオブラザーズ3メドレー

メドレーの中身は

地上→アスレチック→Map1→砦のボス→エンディング→ワールドクリアファンファーレ

砦のボスだけ重低音な感じで雰囲気違ったのが良かったですね。そのあとのエンディングもあぁクリアしたなというか。

個人的にはアスレチックの方がSMB3のメインテーマっていうイメージがあったり。むしろ3といえば強制スクロールで苦戦した飛行船ステージが印象に残っています。

ちなみにマリオメーカーにてわざわざSMB風の飛行船ステージ、お化け屋敷ステージを作り直したのはプレイ済みの方は知っているかもしれませんが、なんと近藤さんこのステージのBGM、わざわざ当時と同じく3音の制限で作ったとか。これ聞いてマリオメーカーの購入を完全に決めました。帰り際にネットで注文しましたよ。

 

 

ウォーターランドとチコ

個人的に今回 一番気に入った曲です。元々癒し系の曲が好きという事もありますが、シリーズを超えた曲がこうも綺麗につながるとは驚きました。どこで切り替わったのというくらい。このライブのCDとかあれば良かったんですけどね。

 

 

Newスーパーマリオメドレー

地上(Newマリオ)→アスレチック(NewマリオWii)→タイトル(NewマリオWii)→地上(NewマリオU)

Newマリオといえば「ゥワァ ゥワァ」のフレーズが特徴的。(わかりづらくてすみません)

基本的にはそのノリでいっていました。

ちなみに効果音は本当にこだわっているらしく、1つの音を作るのに1つの曲を作るのと同じくらい苦労するそうです。でもたしかにあの心地よいジャンプの音やコインの音を考えるとなんか納得かもです。宮本さんもこの場で知ったとか(笑)

 

 

マリオカートメドレー

サーキット(SFC、64、GC)、ワルイージピンボールレインボーロード(64、Wii)、タイトル(DS)、MarioKart8

スーパーマリオブラザーズ30周年だけどなぜか演奏された曲。マリオテニスとかペーパーマリオとかそういったスピンオフ系は他にはなく、唯一参戦。まぁマリカの曲は好きなんで嬉しかったですけど。

メインテーマ系が入っている中ワルイージピンボールがこのメドレーに参戦!私もこの曲大好きなんで驚きました。ちょっと原曲よりもテンポを落としていましたが、その分イントロが綺麗に表現されていて良かったです。イントロの繰り返しが。

MarioKart8は相変わらずかっこよかったですね。元々ジャズっぽかったですし。

 

ドルピックタウン

わりと原曲まんまでした。個人的にはヨッシーの部分もしっかり入れてほしかったかなという感じ。でもこの雰囲気の曲は好きなんですよね。サンシャイン2でないかなぁ。

 

メインテーマ(マリオ64)

今までの地上BGMとは違ってややゆったりしているけれども明るく楽しくの系譜はしっかり受け継いでいる。ジャズに合っていましたねぇ。

 

 

マリオメーカー実機プレイに合わせて近藤さんの演奏

観客から一人選出されてステージ上でマリオメーカー30周年ライブ用特別ステージをプレイ、そしてそれに合わせて近藤さんがプレイ。

無難に子供が選ばれてプレイ。

残念ながら空気を読めずものすごい勢いでクリアしてしまい、せっかく作ってくれたステージを眺める時間もなく、近藤さんの演奏をゆっくり聞く間もなく30秒程度で終わっていまいました。まぁ仕方ないか。

でもクリアファンファーレとはバンドのメンバーが演奏してくれて、彼にとっては一生の思い出になったのではないでしょうか。

最後は宮本さんからサイン入りのマリオメーカーのプレゼント。

この子、宮本さんに

任天堂で働きます!」って言ってました。すごい気持ちは分かる。私も任天堂で働かせてくださいって言いたかったです。今はゲームよりも勉強しときなさいよ少年。

 

 

 

マリオギャラクシー2メドレー

かくざいもくざい→ジャングルグライダー→スライダー

メインテーマ系が入ってないぱっと見微妙な選曲。でもふたを開ければ納得。ヴァイオリン中心のメドレーでした。

かくざいもくざいとかスライダーのヴァイオリンの動きは尋常じゃなかった。

どちらも好きな曲だったのでノリノリで聞けましたね。

これもまたCDで聞けたらなぁとか思っています。

 

 

地下BGM

MCから超有名な曲ですという振りからの全然雰囲気異の違う地下BGM。スマブラとかでアレンジしているように明るめな感じ。それにしてもアレンジするとかっこよくなるよなぁと。アレンジに適した曲。

 

 

パックンフラワーの子守唄

クラニンサントラのピーチにも収録されている曲。

そしてまさかのボーカル付。

ラーラ ラーラ ララララー ラララ

みたいな感じです。若干アニメ声だったのが気になりましたがまぁ良かったです。

こんな曲が聞けるとは思わなかったです。感激。

 

 

決闘!歴代クッパ

飛行船(SMB3)→クッパへの道(64)→大王星の決戦(SMG)→ハイウェイ・バトル(3DW)→クッパ戦(ヨッシーアイランド)→魔王クッパ(SMB3)

バリバリ重低音のメドレー。そして映像がどれもラスボス戦ですから熱かったです。

それにしても3Dワールドはいつかやろうと思っていたのでボス戦のネタバレ映像を見てしまったのはちょっと残念。

 

 

マリオ3Dランド&3Dワールドメドレー

3Dランドのテーマ→SPECIAL8→ダブルチェリー峠→ヘビースネーク→スタッフロール

3Dランド個人的には大好きな作品です。収益的に。もちろん曲も大好き。

SPECIAL8ってマリオ絵描き歌のアレンジも入っているんですけど、そこでMCが実際に絵描き歌に合わせてマリオを描くという演出。

ひとつ~キノコ~があり~ました♪ってやつ。

この絵描き歌結構実用的なんで是非広めてほしいと任天堂の方が言っていたそうです。

本当に耳に残るいい曲です。

そしてニャニャニャネコマリオタイムでおなじみのスーパーベルの丘。なんか泣きそうになっちゃいました。

 

 

スーパーマリオワールドメドレー

タイトル→地上→エンディング

やっぱりマリオの曲は明るいなと再認させられるメドレー

エンディングの溜めの部分とそっからの引っ張り具合がすごかった。

ちなみにスタッフが増えてスタッフロールが長くなるほどエンディングを作るのが大変という本音が近藤さんから(笑)たしかにFCに比べたら今のスタッフロールは5倍くらいありますもんね。

ゲーム中の曲は短いフレーズで繰り返したり、宮本さんからの要望が多かったりとですが、エンディングは制約がないので好き勝手やり放題だとか。

 

 

近藤さんによるアスレチックピアノソロメドレー

アスレチック(ヨッシーアイランド)→水中BGM(SMB)地上(スーパーマリオUSA)

基本的に早いテンポで。

ゼルダ25thオケでもアンコールでピアノソロを近藤さんがやっていたんですけど、そのときは風タクの「おばあちゃん」で選曲理由は間違えないから。

今回はあえて難しそうな早いヤツしかもメドレーなので結構長かったです。そんなものを選曲してい来るとは本当に気合が入って思い入れが強いんだなとそれだけで感激でした。近藤さんありがとうございました!

 

 

スーパーマリオギャラクシーメドレー

フローターランド→エッグプラネット→天文台ロゼッタ→ウィンドガーデン

マリオで最初に本格的にオーケストラ収録となった作品ではなかったでしょうか。違ったらごめんなさい。それだけあって音楽の評価が高い本作をラストに持ってきたのも納得。しかもメイン曲の嵐の選曲。最高の気持ちで終えることが出来ました。

 

 

正直言うとマリオシリーズがすごい好きかというとそうでもないんですよね。

最後にやったのがNewスーパーマリオブラザーズ2。しかもこのシリーズもマンネリ化したなと思って途中で売ったという後味の悪い感じ。任天堂のゲームを売るなんて本当に久々でした。

 

それでもマリオから離れたとは思っていなく、やはりMiiverseの方々の投稿で目にすることは多かったですし、スマブラとかで音楽にもなじみはありました。

 

そして改めてライブを聞いて、やっぱりマリオの音楽っていいなと思いました。

このワクワクする感じ。そしてマリオをまた遊びたくなりました。

 

早速マリオメーカーを買って遊んでいますが、やっぱりマリオって楽しいなと再認させられています。

マリオ3Dワールドもやりたいですね。

 

 

そしてMiiverseの投稿ではよくこういった締めを使うのですが

…やっぱりゼルダのオーケストラが楽しみでしょうがない。日程合わなかったら有給取ってでも行きます。

 

blog.lusaku.jp