読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

モンハンとマンネリ化~マンネリ化は悪なのか~

昨日はとうとう待ちに待ったモンハンの最新作、モンスターハンタークロスの発売日でしたね。

私は買っていないのですが、それでもワクワクさせてくれるこのお祭り感、さすがです。

モンハンのプレイ歴が50時間ほどの私がモンハンについて語るのはモンハンファン、いやモンハンを50時間以上プレイしている人からすると滑稽かもしれませんが、どうぞお付き合いください。

 

 

私はモンハン4を業界研究&ゼルダコラボ目当てで買いました。

さすがにゲーム業界就活するのに、カプコン受けるのにモンハンやったことないんじゃ恥ずかしいでしょとか、そして最後の決め手はゼルダコラボ。あの任天堂ダイレクトを見た直後に買うことを決めました。

 

 今見ても笑えるし、ゼルダの伝説関連のモーション集めてるところからカプコンスタッフさすがだなって思います。ゲーム会社はゲーマーを採用しないことはないってことを証明する動画。ゼルダ無双然り。

 

ただモンハンってマンネリ化しているのかなって気がしまして。

特にやりこんでいない人間からすると見た目が毎回似ていて。

要因は出されているハードとグラフィックのせいかと思うのですが。

PS2PSPWii3DS…だいたいグラフィックの性能が近いというか。

もちろん据え置きのほうが良いですし、PS3でHDとか出ていますけど、基本的には見た目の雰囲気が一緒なんですよね。

 

なので私を含め、モンハンってマンネリ化しているって思う方がいるのではないでしょうか。

 

 

モンハンクロス速報】

いろいろ語りだす前にモンハンクロスのお話から。

 

遊んだ人の感想や発売前情報から自分が感じた今作の目玉は

 

・新武器×狩猟スタイル×技(スキル)により幅広く進化したアクション

・舞台が過去作のオールスター

・4大メインモンスターや2つ名など新モンスターの充実

・アイルーを操作できるニャンターモード

・その他採集などの細かいけど嬉しい変更点

 

個人的にはモンハンのアクションってずっしりとした動きが特徴的だと思っていたので、アクション性がアップした今作は今までとだいぶ違うのかなという印象を受けました。

 

http://pbs.twimg.com/media/CPk4VIzWUAAhUJy.jpg

 

【モンハンシリーズの進化】

軽くモンハンシリーズの歴史をまとめてみたいと思います。

 

モンスターハンターPS2、2004年3月11日)

モンスターハンターGPS2、2005年1月20日 / Wii、2009年4月23日)

モンスターハンター ポータブル(PSP、2005年12月1日)

モンスターハンター2PS2、2006年2月16日)

モンスターハンターポータブル 2ndPSP、2007年2月22日)

モンスターハンターポータブル 2nd GPSP、2008年3月27日)

モンスターハンター3Wii、2009年8月1日)

モンスターハンターポータブル 3rd(PSP、2010年12月1日)

モンスターハンター3G3DS、2011年12月10日)

モンスターハンター43DS、2013年9月14日)

モンスターハンター4G3DS、2014年10月11日)

モンスターハンタークロス3DS、2015年11月28日)

 

2004年にPS2向けに発売されたモンスターハンター

社内でも試験的な感じであまり期待されていなかったそう。

 

それでもコア層を中心に口コミで広まり、国内29万本とか。今じゃ信じられない数字。

それでも続編を作るには及第点。シリーズ恒例の完全版「G」が1年後にPS2発売され、その1年後にPSPモンスターハンターポータブルが発売。ここで初めてミリオンを記録し、メジャータイトルに。

 

そしてモンハンをカプコンの、いやゲーム業界のビックタイトルと位置付けた作品がモンスターハンターポータブル2ndG。2ndからの引継ぎもできますし、社会現象になりましたね。ひと狩りいこうぜ!とかよく聞きましたね。

国内だけで400万本を達成。以降モンハンという立ち位置を確保したんですね。

 

で、ゲームシステムは基本的には1作目から一緒。

クエストを受注しモンスターを狩って、素材を手に入れ武器を強化していく。これを永遠と繰り返す。

http://www.4gamer.net/games/107/G010746/20110218083/TN/027.jpg

初代モンスターハンターより。

ゲーム画面もほとんど一緒。私みたいな素人からするとどの作品化はわからない。

 

シリーズを重ねるにつれて仕様の変更、ゲームバランス調整や新モンスター、新武器、新フィールドの追加みたいなことが行われていく。

 

革新的だったとよく言われるのは3(トライ)の水中戦と4のジャンプかなとか思っています。

そしてもちろん今回クロスのアクション。

 

といっても基本的には一緒ですね。

 

http://www.4gamer.net/games/999/G999903/20150529148/TN/050.jpg

 

【マンネリ化は悪か】

マンネリ化は悪なのか。

 

マンネリ化ってマイナスなワードだと思うんです。

広辞苑で調べたところ、

 

マンネリズム

一定の技法や形式を反復慣用し、固定した型にはまって独創性や新鮮さを失うようになる傾向。

 

ただゲームにおいてそれが悪いかどうかっていうのは難しいところ。

ある程度の「形式の反復」はあって良いんです。それがモンハンの「モンスターを狩って素材を集めて強くなっていく」という部分に当てはまり、

それに新しい戦い方や新しいモンスターなどの「独創性や新鮮さ」が加わっているのでマンネリ化回避になっているのかなと思っています。

 

 

様々な作品についてマンネリという点で評価してみる

せっかくなので様々なシリーズについて考えてみました。

 

【ストーリーでマンネリ化回避】

RPGやアドベンチャーはストーリーがあるのである程度マンネリ化は回避できるとは思っています。

逆転裁判とかはまさにその例かと。基本システムはずっと一緒だけれどもシナリオやキャラクターが違うからこそ毎回楽しめる。そんな作品です。

f:id:lusaku-lzot5:20151129091746j:plain

 

 上:初代逆転裁判

下:ナンバリング最新作逆転裁判5

若返った?

 

あとFFとかはよくもまぁ雰囲気一緒だけれども世界は違うみたいな作品を14作品も作ってきたなぁって思います。

 

逆転裁判5

逆転裁判5

 

 

 

【キャラでマンネリ化回避】

ポケモンとか。

もちろんシナリオの違いとか毎回新要素ありますけどやっぱり新しく登場する魅力的なモンスターがマンネリ回避の最大の要因なのかなと。若干 最近ネタ切れというかこれポケモンなの?みたいなのは多い気もしますが、それでもこれだけ多くの魅力的なモンスターを出せるのはすごいなぁと思っています。

 

ウイイレ&パワプロもキャラ(選手)が毎回変わるおかげで、あれだけシステムが似ていても毎回コンスタントに作品を出せるのかなと思っています。

 

f:id:lusaku-lzot5:20151129092016j:plain

初代ピカチュウからの

最新作の伝説ポケモンジガルデパーフェクトフォルム

…マンネリ化は回避していますね(笑) 

 

スーパーマリオブラザーズ

3Dになってから3Dマリオと2Dマリオというすみわけが行われましたね。

 

2Dマリオという面ではこの作品マンネリ化していると感じています。

 

新鮮さのために加わるのはステージと変身アクション。

ただこれも限界な気がしまして。

 

それを打破したのがご存じマリオメーカー

いくら素材が同じといえどもマンネリ化回避に世界中のプレイヤーが貢献しているのかなと。独創的な発想ですね。

 

そして2Dマリオと3Dマリオをミックスしたスーパーマリオ3Dランド/ワールド。個人的には傑作だと思っています。それぞれのいいとこどりをした結果新しいマリオを作り出してマンネリ化を回避したというか。

 

http://ga-m.com/image/news/2013/06/11/super-mario-3d-world-wiiu.gif

 

 

 

スーパーマリオ 3Dワールド

スーパーマリオ 3Dワールド

 

 

マリオカート

この作品こそ任天堂の中でも、歴史ある作品の中でもかなりマンネリ化しているタイトルだと思うのですが。毎回ミリオン行くようなタイトルですので評価されているのでしょうけど。個人的には毎回シリーズを追っている人よりも、各世代でマリオカートを買っている人がいるから毎回ミリオン出るのかなと思っています。

 

一応目玉として

GC二人乗り

Wiiバイ

3DS飛行

WiiU半重力ってなんかしらあるんですよね。

WiiUの半重力はあんまりパッとしなかったけど、個人的には追加コンテンツが最大の目玉だったりするのかなと思っています。

 

http://retrogame-newgame.tank.jp/wp-content/uploads/2014/11/marizeru.jpg

ゼルダの伝説のリンクとのコラボ これもまたマンネリ化回避

 

マリオカート8

マリオカート8

 

 

ゼルダの伝説

このシリーズこそ常にマンネリ化と戦っている素晴らしい作品だと思っている。

自分がゼルダ大好きだからとかそういったこと関係なく。

 

いろんなハードで出ているからっていうのもありますけど、いろんなハードで出そうとしたりそれによって相性のいい謎解きや操作法を提供しているのが素晴らしい。

 http://www.nintendo.co.jp/ds/azej/swf/ds.jpg

ハードとともに進化するゼルダを見ると、新しいハードで新しい体験が提供できないから新作を出さないと言い張っているF-ZEROを許せる気がします。

 関連記事

blog.lusaku.jp

【結局何が言いたかったのか】

初めは

モンハンはマンネリ化している!

なんでみんながあんなして新作を追うのかわからない!

 

みたいなやや批判的な内容にする予定でした。

 

が、そもそもマンネリって悪いの?

っていう疑問が生じたわけです。

 

いやむしろマンネリ化しているゲーム作品って中々ないですね。なんかしら進化しているのですから。

 

先述の広辞苑の話ではないですけど、

同じ形式を繰り返す=マンネリ化ではないですから

同じ形式を繰り返して新鮮さがなくなるのがマンネリ化ですから。

 

シリーズの中でも毎回同じシステムの部分はある。それは決してマンネリ化とは呼ばない。

面白さの根幹部とでも言えばいいのでしょうか。

わざわざそこを「マンネリ化回避!」とか言って変える必要はないんです。

 

ただそれ以外の部分を変えていく、モンハンでいうと武器やモンスターを変えていくだけでマンネリ化は回避できるのですから。

 

 

結局それって表面変えているだけで何も変わってないじゃんって思うかもしれません。

ただ結局それで面白いと感じているのだからいいんじゃないのというのが結論です。

 

モンハンはマンネリ化してないですよ。多分。

 

とりあえずモンハンクロスの体験版だけでやっておこうかな。