読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

エントリーシートの書き方、コツ ~企業HPとにらめっこ~

今回はゲーム会社志望の就活生に限らず、すべての就活生に向けての記事です。

 

 

選考の最初の段階ですね。書類選考、エントリーシート、通称ES

この書き方に関するアドバイスは腐るほどあります。

  • 志望動機は最初に結論を書いて次にその根拠となる具体例を書いて、最後にもう一度結論を書く
  • 大したことない自己PRでも、自分の行動の意図や成長したことを書ければ良い
  • 面接官を意識して書く
  • 締め切りには余裕をもって出す

 

 

ただここではもちろん私のブログなので私の実践していたことを1つ紹介したいと思います。

 

 

【企業HPとにらめっこ】

企業のHPの企業理念や行動指針、求める人物像をじっくり見ながらESを書くことです。

 

例えば「味の素」

「味の素」には“味の素グループway”という理念みたいなものがあります。

 

・新しい価値の創造

・開拓者精神

・社会への貢献

・人を大切にする

 

要はこれと自分の経験の共通する部分を書いていけばいいわけです。パズルみたいなものです。

 

例えば私は体育会に所属していたため、学生時代に頑張ったことは?とESで聞かれた際には大抵部活のことを書いていました。

ただ企業によって内容を変えます。

 

例えば、味の素にESを出すとしたら、

“人を大切にする”という部分と自分が部活で“後輩の面倒見が良かったこと”をメインに書いたりします。

 

他にも成長を促す会社”であれば“上手くなるために様々な努力をした”などと書きます。

 

私は同じ質問でも正直コピペはあまり使いませんでした。

同じ質問であろうと企業ごとに変えます。

 

 

せっかくなのでゲーム会社でのエントリーシートについても触れておきます。他のメーカーにも共通する部分あるかもしれませんね。

 

会社にもよりますが、ゲームについて聞かれます。

例を挙げると

 

・遊んだことあるゲームの数は?(4桁以内)

・一番好きなゲームは?そしてその理由は?

・気に入らなかったゲームは?そしてその理由は?

 

などなど。遊んだことあるゲームの数4桁ってやばいよねーとか思いながら。でも他のESより書いていて楽しかった覚えはあります。

設問にない自分が好きなゲームベスト10を勝手に考えたり。これはいずれブログで取り上げたいですね。

 

余談はともかく、気になるのは「本音を書くか」、それとも嘘をついてまで「その会社のゲームのことを書くか」です。

 

これに関しては正直に書いていいと思います。

面接などでその会社のゲームを遊んでいるというと「良かったぁ。遊んでいただきありがとうございます」みたいな顔されますし、むしろ他社さんのゲームはやらないの?みたいに聞かれることもあります。

 

ただやっぱり受ける会社のゲームを全くやったことのないっていうのはまずいかと。

特にレベルファイブとかは自社愛が強い会社なので注意です。

 

逆に任天堂に関してはゲームを遊ばないのに入れる人もいるくらいなのでそれくらい拘らない会社もあります。任天堂は特例ですけど。

 

またゲーム会社のESは

ゲーム以外のものも含め

エンタメ系、商品、サービスについての考えを求められることが多いです。

「あなたの注目している商品orサービスをあげてください」

のように。

なので、日ごろから様々な「コンテンツ」に対して目を見張らせておくことをお勧めします。趣味に関してもそういったコンテンツに興味がありますアピールができるといいですね。

 

 

ざっとこんな感じです。

 

個人的には企業理念や求める人物像にあってるかってかなり重要だと思っています。

 

人事も選考の際に具体的に基準にするものって企業理念、求める人物像しかないんです。

 

もちろんESを見て企業経験があるとか、海外経験豊富ですとか、フィーリングで気になるESっていうのも通過するとは思います。

ただ人事も同じ人間ですから、自分の感覚以外にも何か頼れるものはないかなと感じた時に頼りにするのが企業理念や求める人物像ってわけです。

会社の上の人が決めたことですからそれに従っておけば問題ないと思い、その条件に合ったESを拾っていくわけです。

 

ということで

ESを書く時のポイントの一つ

「企業HPとにらめっこ」

ぜひ実践してみてください。

http://tn-skr1.smilevideo.jp/smile?i=26357636.L