ゲーム業界就活・転職レポ!!

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

まず初めに読んでほしい記事12選!

MENU

ファイアーエムブレムifインビジブルキングダム感想・評価・レビュー ~ifの全てを補完する物語~

今年遊んだゲームを振り返る第8回

今回は6月25日発売のファイアーエムブレムif の大型追加コンテンツ、インビジブルキングダム。

FEifの完結編です。

 

http://tn-skr1.smilevideo.jp/smile?i=26668940.L

 

これを買うことでようやく伏線などが回収され、すべての謎が明らかになるといった感じ。

Special editionを買えば全部ついてきます。合わせて10000円は高く感じますが…

ただ累計80時間ほど。満足といえば満足です。

 

 

 

 

【ifという3つのストーリー】

本作の目玉、「if」というテーマ。

もしこちらの国についていたら、あちらの国についていたら、そしてどちらの国にもつかなかったら…

これに関してはかなり満足です。

 

追加コンテンツみたいな形ですと、もう片方を遊ぶことでストーリーが完結するといった形になってしまいますが、バージョン違いという事もあってどちらを選んでも一応ハッピーエンドをむかえられるという展開。

選ばなかった国のメインキャラが死んでしまうという展開にはなるものの不満はないです。

 

多少第3のルートを遊ばないと謎が補完されないところはありますが、別に未知のまま終わってもそこまでもやもやしない。気になる人は買ってください程度だったのが良かったと思います。

 

http://dengekionline.com/elem/000/001/085/1085018/feif_03_cs1w1_400x.jpg

 

【第3のルートのシナリオ】

どちらにもつかない…というよりもどちらにもつくといった感じ。

やっぱり敵国同士の支援会話は魅力的ですよね。

 

リョーマとマークスが手を組んだ瞬間とか。

 

また透魔王国と戦っていく展開。

突然名前の出てきた敵軍と戦うのはあまり気の進むものではなかったのですが、逆にほぼ名前しか出てこなかったスメラギやハイドラと戦うのは良かったかなと。せっかくなら

良い父であった頃のガロンとか見てみたかったですけど。

 

まぁあと一般兵(透魔軍)を倒すのにためらいいらないのは良いですね。

白夜兵、暗夜兵を倒すよりかは断然良い。

 

そして透魔の血筋が流れていたカムイとアクア(と白夜の兄弟)

この方がむしろしっくりきて良かったというか。

エンディングでカムイが透魔の王になるっていうのは納得でした。

だってFEの主人公なら王様になって欲しいですもん。

 

ただ透魔にどれくらい民衆がいるのかとか、透魔王国ってどんな国なのかとか気になりましたけど。

 

https://d3esbfg30x759i.cloudfront.net/ss/WVW69iRZHJ8ck1cB_h

 

【最後に】

その他システムとかは今まで色々書いたのでもう大丈夫です。

ラスボスの展開は熱かったかなと。

確実にターン数がかかるようなあの設計。

 

 

ついでに他のゲームのバージョン違いものと比較すると、

やっぱりシナリオそのものが違う点や価格自体はそんなに高くない事は評価できます。ただやっぱりキャラやマップ自体は使いまわしなのを考えるとやっぱりずるい気はします。

でもそれでもポケモン妖怪ウォッチのバージョン違いよりはましかなと思っています。

 

 

長くなりましたが以上でファイアーエムブレムifの感想終了です。

追加コンテンツは買ったもののほとんど遊べていないので…

 

覚醒との邂逅、見えざる史実では覚醒とのつながりが見えるのでお勧めできます。

 

https://d3esbfg30x759i.cloudfront.net/ss/WVW69iUd2QYm2ROb5P

 

関連記事

白夜王国 感想

暗夜王国 感想