読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム業界就活レポからゲーム会社に就職したブログ

100万円以上自己投資をして成長し、ゲーム会社の内定を得た筆者がゲーム業界への就活体験記をあげたり、ゲームを語ったり、ゲームの感想レビューをあげるブログ

初めてブログを訪れてくださった方にまず読んでほしい記事はこちらから!

おすすめ記事↓ゲーム会社を模したキャラクターたちが活躍中

f:id:lusaku-lzot5:20160430202308j:plain

京都任天堂巡りおすすめスポット!~京都から世界へ~

イベント

京都から世界へ

任天堂の採用コンセプト、岩田前社長からのメッセージです。

 

f:id:lusaku-lzot5:20160818071908j:plain

そう日本が世界に誇るゲームメーカー任天堂、その本社は京都の田舎にあるんです。

 

先日京都で任天堂の聖地巡りをしてきました。

時系列順でなく、メジャーなところ、任天堂と関連性の強いところから順番に紹介していきますね。

 

 

 

任天堂本社

f:id:lusaku-lzot5:20160818072231j:plain

聖地というか本拠地。2000年から稼働しているようです。

2014年に後述の本社開発棟が建設されたため、こちらにあった情報開発本部は本社開発棟に移転したとか。

こちらには社長室があるらしいです。詳細は知りません。

 

f:id:lusaku-lzot5:20160818072310j:plain

また近くにはスプラトゥーンのステージ「デカライン高架下」のモデルとなった阪神高速8号京都線があるのですが写真を撮り損ねました。

任ドリで行っていた「比べてみた」をやりたかったです。

また写真撮り直しに行きます。

 

 

 

本社開発棟

f:id:lusaku-lzot5:20160818072357j:plain

2014年から新しく開発棟として稼働しました。

何度も来たことあるけれどもなぜか毎回吸い寄せられてしまう。

 

田舎にドカンと広がる大きな社屋。

この門から建物への広大な感じが大好き。できるものなら毎朝ここに通いたかった。

あ、でも事務系だから本社の方か。それでもいいからさ。

 

ちなみにポケモンGO、まさかの過疎地でした。

f:id:lusaku-lzot5:20160818072542p:plain

 

頑張って遠くからポッポ連れて来たの図

f:id:lusaku-lzot5:20160818072641p:plain

うぉ!任天堂にポッポがいるぞ!

 

 

任天堂 京都リサーチパーク

f:id:lusaku-lzot5:20160818072754p:plain

画像はお借りしました。

http://bb-building.net/tatemono/kyoto/k120.html

旧本社(1959~1999)。現在はマリオクラブという任天堂の子会社(デバック専門チーム)が入っています。他に何があるかは不明です。

 

今回は行けなかったので次回行きたいと思います。

 

 

山内任天堂(初代本社)

f:id:lusaku-lzot5:20160818203920j:plain

任天堂発祥の地。

最初は花札屋としてスタートした任天堂

 

f:id:lusaku-lzot5:20160818204015j:plain

今でもこんなにきれいに保存されているとは感激です。

なんかおしゃれ。

 

今は普通の住宅街にあります。

いつかこの辺りに住みたいなとか思っています。

f:id:lusaku-lzot5:20160818204118j:plain

 せっかくだからドキドキして押してみたけどね。何もありませんでした。本当に警備中なのかな。

 

 

エディットモード事務所

f:id:lusaku-lzot5:20160818204508j:plain

エディットモードとは任天堂唯一の公認アパレルブランド「キングオブゲームス」を立ち上げた会社。こちらの紹介はまた後日。

f:id:lusaku-lzot5:20160818204843p:plain

ゲーム系の服としては超おしゃれな部類だと思っています。

 

昔ながらの住宅が並ぶ中に何だか少しおしゃれな事務所が現れます。

さすがデザイン会社。こだわってるなと。

f:id:lusaku-lzot5:20160818204935j:plain

 

残念ながらお盆休み中でしたのでまた今度訪ねたいと思います。

f:id:lusaku-lzot5:20160818205017j:plain

 

 

ポケモンセンター京都

f:id:lusaku-lzot5:20160818205102j:plain

今年の3月にオープンしたポケモンセンター

京都といえばポケモンでいうジョウト地方

ポケモン金銀世代の私としては嬉しいジョウト推し。

f:id:lusaku-lzot5:20160818205145j:plain

地方ごとに特色があるポケモンセンターって良いですね。

 

 

伏見稲荷大社

f:id:lusaku-lzot5:20160818205353j:plain

スターフォックスと関連性がある地。

 

普通のSFと差別化を図るため主人公を動物にしようとなった際、

 

スターフォックス』では、

戦闘機でゲートをくぐっていくシーンが

多いんですけど、

くぐるといえば、鳥居ですよね。

鳥居といえば、千本鳥居の伏見稲荷大社(※11)やし、

その頃の試作にも、そこをくぐっていくような

シーンがいっぱいあったんです。

それで、伏見稲荷といえば、やっぱりキツネやなあと。

https://www.nintendo.co.jp/3ds/interview/anrj/vol1/index3.html

 

なるほど鳥居がいっぱいですね。フォックスたちがゲートをくぐる気分で巡ってきました。(普通に疲れた)

f:id:lusaku-lzot5:20160818205430j:plain

 

 

弁慶食堂

f:id:lusaku-lzot5:20160818211131j:plain

任天堂社員お気に入りの食堂とされています。

これに関する逸話はメトロイドのスタッフロールを見ればわかります。

 

スッタフロールに

「BENKEI」の文字

開発中は任天堂メトロイドスタッフが弁慶から出前でカツ丼をよく頼んでいたとか。

スタッフロールに名を刻むくらいですから相当お世話になったんでしょう。

 

残念ながら今年の8月頭に閉店してしまったようです。

お疲れさまでした。

 

f:id:lusaku-lzot5:20160818211255j:plain

それにしてもすごいところにありますね。踏切の真ん中。写真撮るのも少し怖かった。 

 

 

モノリスソフト京都スタジオ

f:id:lusaku-lzot5:20160818211521j:plain

任天堂の子会社。ゼノブレイドの開発会社。

本社は東京ですが、任天堂の子会社となってから京都にもスタジオを設立。

 

うーん。ゼノブレイドオープンワールドノウハウが京都の地でゼルダの伝説ブレスオブザワイルドと融合していると思うとなんだか感慨深いですね。

f:id:lusaku-lzot5:20160818211555j:plain

ブレスオブザワイルド楽しみにしてます! 

 

 

インテリジェントシステムズ

f:id:lusaku-lzot5:20160818212103p:plain

ごめんなさい。写真撮っていないので、次回京都いった際に更新します。

任天堂のセカンドパーティー。親密な関係であるものの、特に株式の関連性はない会社。

こちらの小さな社屋でファイアーエムブレムなどが作られています。

 

最近はIP展開にも力を入れていますし、今後の活躍に期待ですね。

 

 

番外編

関連性が薄くなりますが

京都大学

f:id:lusaku-lzot5:20160818212214j:plain

学歴主義かつ京都大好きである任天堂には関連性のある大学って言っていいのかなと。

→と言われているんですけど、実際はそこまで学歴主義でもなかったり。

むしろ京大生に任天堂好きな人が多いとか?

 

 正門から少しおかしい

f:id:lusaku-lzot5:20160818212348j:plain

そして卒業式から見る変人っぷり。

f:id:lusaku-lzot5:20160818212633p:plain

大好きです。

 

 

ファミコンショップ

f:id:lusaku-lzot5:20160818212909j:plain

これこそまさに関連性はありませんが、レトロショップです。

 

バーチャルボーイスーパースコープなどお宝グッズが。

 

買取ラインナップとかガチでした。

 

f:id:lusaku-lzot5:20160818213140j:plain

 

まとめ

こうして振り返るとまだまだ行き足りない場所はありますし、京都っていいなって思いました。

 

途中は歩きで移動することが多く、

「もし俺が任天堂に受かっていたら5月のゴールデンウィークの頃にはこういった任天堂巡りは終わらせ、今はお盆で東京に帰ってドラクエミュージアムとか見てるのかな」などと考えたりしてちょっと切なくなっていました。

 

とりあえず仕事で来る機会あればいいなって思っています。